静かな坂道

登るも下るも静かな坂道がいい

戦車のテストコースを走る

10年に一度の大寒波、という状況の中、

相模原は火曜日の朝から日差しがあって、

出掛けたいな、と思いながら、

ダラダラしてたら昼過ぎに。

 

今からだと、往復20〜30kmだなということで、

向かったのは尾根緑道。

 

 

町田市の桜美林大学の北側あたりから

多摩境あたりまで伸びている道で、

桜並木が有名な道。

 

大昔は「戦車道路」と呼ばれていた道で、

近くの造兵廠で作った戦車の

テストコースでした。

 


高校生の頃に幾度となくオートバイで走った記憶があるのですが、

確かオフロードだったような・・・。

 

現在は道も整備され、ところどころに休憩場所や、

トイレも設置されています。

 

 

そして何より、桜の木が多い!


春になったら再訪です。

 

 

 

 

尾根緑道の向かいに、

こんな気になる看板が!

覗いてみると、倒木が多くて進めそうにありません。

 

しかも、こんなものまで落ちていて、

ちょっと嫌な雰囲気でした。

 

やっぱり小倉橋は素敵な橋です

昨晩、寝る間際までは、

「明日は古墳を巡ろう」とか

「いや、北山田までの方が走りごたえありそう」

などと思っていたのに、

今朝、目覚めた時に「小倉橋だな」と

何かに閃いたように決定。

 

またしても寒空の下、

10時きっかりに出発しました。

 

 

例の、有事の際のシェルターになるであろう

座間キャンプ下のトンネルをくぐり、

JR相模線沿いに北上。

 

途中、R129から三菱キャタピラ方面に折れて、

デカいカインズの脇を抜けると、

お目当ての小倉橋(新しい方)に到着しました。

 

自転車では幾度となく渡った橋ですが、

橋の途中で止まって景色を眺めるのは初めて。

 

橋の途中に出窓のような展望所が2カ所あって、

そこから景色を眺めることができるのですが、

とにかく高い!

 

橋の南側には元祖小倉橋があるのですが、

だいぶ下に見えます。

 

元祖よりさらに南側には、

橋脚のようなモノを作っている現場があり、

いよいよ元祖もお役御免なのかと、

少し残念な気持ちになりました。

 

新小倉橋もかっこいいのですが、

元祖はいつまでも見ていられるほど

素敵な橋だと思うのです。

 

 

 

やっぱり来てよかった・・・。

 

▲小倉橋の下では、焚き火を楽しむ方々が。

 

▲ちなみに橋の北側には発電施設があります。

 

▲新しい方を渡って、元祖へ向かう途中。これまたかっこいい風景。

 

▲この元祖小倉橋をトップアスリートたちが駆け抜けたのです!

 

▲どこから見ても、絵になる二つの小倉橋。

 

そして本日も、寒かったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鏡開き、というわけではありませんが。

年が明けてからしばらく、

何かと忙しい日々が続いていて、

気持ちに余裕が出来ず、

休日も出かける気にもならず、

仕方なく部屋の片付けとか、洗濯とか・・・。

 

このままでは具合が悪くなっちゃうぞと思い、

今週のお休みは出かける! と思っていたのに、

月曜日は冷たい雨。

 

で、本日。

 

天気はパッとしませんでしたが、

相模川沿いを初漕ぎしました。

 

遠くに見える丹沢の山並みは、

「今、雪が降ってます!」の状態。

 

天気予報ではしばらく寒いらしいので、

来週のお休みは、雪山歩きができるかもしれません。

 

しかし、予報通りではあるものの、

極寒です!

お気に入りの枝ぶりのいいエノキ(たぶん)も、

こういう状況で見ると、余計に寒々しい・・・。

 

ですが、今日はちょっと気持ちに余裕があります。

途中で温かいものを食べようと思い、

アルコールストーブやぜんざいや、お餅まで持っているのです!

 

とういうわけで、自転車漕ぐのは充分なので、

早々に休憩タイム。

ここ、ロケーションは最高なのですが、

本日は寒々しすぎて、気持ちも上がってきません。

 

ちなみに本日のメニューはコレ↓

 

温かくてほっこりしたのですが、

撤収中にさらに気温が下がった気がしたので、

帰ることにしました。

 

 

初漕ぎとしては、忸怩たる思いではありますが、

今年ものんびり漕いでいきます。

 

 

帰り道で最近(ではないかも知れませんが)新しくなったと思しき、

座間キャンプ下を通るトンネルを走りました。

昔は道幅も狭く、ところどころに「すれ違い場」が設けられていた道でしたが、

「対面通行+幅広歩道」の立派な道に!

 

有事の際のシェルターになるのでしょう。

 

こんな物が出来てることに、

ちょっと不安を感じました。

 

 

相変わらず、感動です!

今年もお正月は横浜の実家です。

初日の出は、

近くの高台にある公園から拝みました。


f:id:unknown555:20230102094119j:image

 

本日は箱根駅伝

毎年そうですが、

選手たちのひたむきな姿に、

ホロリ、ときます。

 

ちなみに今年は、

新しいプリウスも走ってます。


f:id:unknown555:20230102094324j:image
f:id:unknown555:20230102094338j:image
f:id:unknown555:20230102094346j:image


 

キャンプ納めは7inch CAMPで

中央道・勝沼インターより北へ約25キロ。

去年の10月にオープンしたという

「7inch CAMP」へ行ってきました。

f:id:unknown555:20221231223705j:image

 

いつもキャンプ納めは朝霧なのですが、

来場者が多すぎて、

サイトの確保が大変になってしまったので、

今年はココでキャンプ納め。

 

何より、静かに過ごせると、

とても評判が良かったので、決めました。

 

評判通り静かだし、しかもキレイ。

サイトによっては、遠くに富士山も見えて、

ホントに気持ちいい!

f:id:unknown555:20221231230021j:image

 

サイトはもちろん完全予約制だし、

広めに区切られているので、

クルマ+テントもキチンと収まりました。


f:id:unknown555:20221231230305j:image

オーナーも“いい人感”がにじみ出てて

とても安心できるキャンプ場でした。

 

いい締めくくりができたとともに、

いいキャンプ場に巡り会えたことに感謝です!

 

次の日は、雪が見たくて、

霧ヶ峰まで足を伸ばしました。

f:id:unknown555:20221231231257j:image

 

これまた素晴らしい景色!

f:id:unknown555:20221231231216j:image

f:id:unknown555:20221231231511j:image

f:id:unknown555:20221231231545j:image

さらに進んで、車山高原から白樺湖まで!


f:id:unknown555:20221231231817j:image

f:id:unknown555:20221231231832j:image

f:id:unknown555:20221231231842j:image

とても自由ないい時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬のキャンプに備えて

町田市と多摩市の境あたり。

 

地名で言うと小野路町。

 

毎年、この時期に薪を買いに行く場所が

「東京薪販売」。

 

 

黄色いケース、ひと箱分で約20kg、1800円ほど。

 

今年はキャンプに使いやすい細く割った薪が

「乾燥がイマイチなんです」ということで、

太めの薪を購入しました。

 

現場で割らなくてはいけませんが、

それも楽しみにします。

 

まずは年末のキャンプで。

 

 

気持ちのいい締めくくりになりました

本当は先週の予定だった「登り納め」。

 

すっぽかして丹沢湖を走ったけれど、

なんとも気持ちのいいサイクリングでした。

 

 

そして今日(月曜日)、1週間遅れの登り納めに

いつもの大山に行ってきました。

 

 

今日より2日前、

土曜日の夜に

丹沢にも雪が積もりました。

 

日曜日は仕事だったのですが、

通勤途中に見た大山を始め、丹沢の山並みはとてもキレイに白く、

ちょっと、うっとりしちゃいました。

 

 

とういうわけで、雪が溶けちゃう前に

少しでも早く雪の丹沢、雪の大山を歩きたかったので、

暗いうちに自宅を出発。

 

と言いつつも、途中のコンビニでのんびりしすぎて、

登り始めたのは7時ごろとなりました。

▲登り始めは積雪はゼロ。途中から霜柱が出現。

 

▲春先に咲くミツマタの花芽。ひなたではシカの親子(兄弟?)が食事中。

 

 

登り始めはいつもの大山。

霜柱こそあるものの、積雪はゼロ。

 

しかし、見晴らし台を越えた辺りから、

路面が凍り始め、

ちょっと硬いお煎餅を奥歯で噛むような

“ゴリゴリ”とした足音を響かせながら歩いていると、

ついに積雪が!

積雪量は大したことないのですが、

今シーズン初の雪です。

 

清々しくキレイ!

澄んだ青空とのコントラストが美しい!

 

さらに山頂は、10センチほどの積雪で、

そこから望む富士山や表丹沢の山並みもキレイ!



また今日は、東側に見える横浜・みなとみらいや、

スカイツリーもキレイに確認できて、

気持ちのいい山頂を味わうことができました。

 

今年の締めくくりとして、

とてもいい山歩きとなりました。

 

 

 

▲最近流行りの「ぜんざい」とミルクティを湯煎。そこにビスケットとチーズを追加した山頂ひと息セット。