静かな坂道

登るも下るも静かな坂道がいい

【低周波治療器】これは気持ちがいい!

最近、良く聞くからなのか、

あるいはグーグルディスカバーかそうさせるのか、

「登山中に足が痙攣して救助要請」という記事が目立ちます。

 

 

数年前、

いつも丹沢の大山ばかりを歩いていた頃、

「ここはひとつ、遠征を!」と思い、

南アルプス鳳凰三山地蔵岳を目指した時、

気持ちが上がりすぎてペースが上がってしまい、

行程半分のあたりでモモ裏が痙攣・・・。

 

足がつる、とは別次元の激痛に、

「もう歩けない、これは救助要請か」と

真剣に思いましたが、

うーん、と唸っている間に激痛は引き、

そこから先は、問題なく歩けました。

 

うーん、と唸っていた時間は

たぶん10分ほど。

 

でも初めて体験する種類の激痛に、

この痛さがこのまま続いたら・・・、

と思うと、心底焦りました。

 

 

あの日以来、適当な休憩と、

休憩時のストレッチを欠かさず行い、

事なきを得ています。

 

もちろん、

山行中に足が痙攣して

激痛に襲われることもありますが、

休憩とストレッチで痛さを収めています。

 

 

 

ところで、

整骨院に行くと、始めに低周波治療器で

ピリピリやられます。

 

先生曰く、

「これで血行を良くしたあとにマッサージすると効果的」とのこと。

 

 

炎症が起きてる部分には逆効果らしいのですが、

凝り固まっているような場所には良いらしい!

 

 

 

つまり、

山行で疲れが溜まった場所に、

休憩の度に「低周波治療器」を当てれば、

回復するでしょう!

 

ということで、

オムロン、買っちゃいました。

 

ここ何日か、毎日のように当ててますが、

気持ちがいい!

 

効きそうです!

 

 

 

来週あたり、どこかの山で、

試してみようと思います。